魔のクレジットカード

現在、約100万円の借金を負っている、30代も最後となっている男性会社員です。
どうして借金を背負うことになったのかと言うと、クレジットカードの使いすぎです。
お金がなくても支払ができるので、便利で使っていたのですが、この便利さが自分にとっては良くなかったのです。
お金にルーズだというだけの話ですが、クレジットカードで支払えば、物やサービスが手元に来るため、実際にお金が引き落とされていなくても、払った気になってしまったからです。
そして気がつくと、最大で150万円を超える借金を背負っていたのです。
家具・家電に始まり、ブランド品などもカードで購入していたので、膨らみ続けていたのです。
しかも、そのような状態でもまだ大丈夫だと思ってしまっていた自分が居た為、借金が減ることはありませんでした。
しかし、実家住まいであったため、カード請求の明細が親に見つかり、借金の額を見た親が大激怒し、勘当寸前まで怒られました。
そこで、ようやく自分がしてきたことに気がついたのです。
そこからは、クレジットカードを解約し、手元にあるお金でどのように過ごせばよいのか、借金を返していくにはいくらで生活をしていかなければいけないのか、と言うことを考えなおし、生活を一変させました。
もともと収入は少なく、年収で400万円を下回る額なので、月々の返済額はなかなか増やせない為、返済に時間が掛かることを覚悟してとにかく、我慢しながら、たまに安いものを買いながらストレスが溜まらない様にガス抜きをして返済を続けています。
これから先、まだしばらく返済には時間が掛かりそうですが、自己破産をしないで何とか最後まで返し続けたいと思っています。
今後は親に迷惑を掛けないように借金返済してお金を貯めることができたら、部屋を借りて生活していきます。
そして二度とクレジットカードを持たないようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です